2019年10月21日

在日韓国人だからどーした2 ~ROOKIESの山椒魚の件でふと思う~

『なんたる失策であることか!
 彼は岩屋の中を 許されるかぎり広く泳ぎまわってみようとした
 人々は思いぞ屈せし場合
 部屋の中をしばしばこんな具合に歩き回るものである
 けれど山椒魚のすみかは 泳ぎまわるべく あまりに広くなかった
 彼は体を 前後左右に動かすことができただけである
 その結果 岩屋の壁は 水あかにまみれて滑らかに感触され
 彼は 彼自信の背中やしっぽや腹に
 ついにこけが生えてしまったと信じた
 彼は深い嘆息をもらしたが
 あたかも一つの決心がついたかのごとく つぶやいた
 「いよいよ出られないというならば
 おれにも相当な考えがあるんだ」
 しかし彼に 何一つとして
 うまい考えがある道理はなかったのである
 岩屋の天井には スギゴケとゼニゴケとが密生して
 ゼニゴケは 緑色のうろこでもって 地所取りの形式で繁殖し
 スギゴケは 最も細く かつ紅色の花柄の先端に
 可憐な花を咲かせた
 可憐な花は 可憐な実を結び
 それは隠花植物の 種子散布の法則通り
 間もなく 花粉を散らし始めた
 山椒魚は スゴゴケやゼニゴケをながめることを好まなかった
 むしろそれらを疎んじさえした
 スギゴケの花粉は しきりに岩屋の中の水面に散ったので
 彼は自分のすみかの水が 汚れてしまうと信じたからである
 あまつさえ 岩や天井のくぼみには
 一群れずつのカビさえも生えた
 カビはなんと愚かな習性を持っていたことであろう
 常に消えたり生えたりして
 絶対に繁殖してゆこうとする意志はないかのようであった
 山椒魚は 岩屋の出入口に顔をくっつけて
 岩屋の外の光景をながめることを好んだのである
 ほの暗い場所から 明るい場所をのぞき見することは
 これは興味深いことではないか
 そして 小さい窓からのぞき見するときほど
 常に多くの物を見ることはできないのである』


森田まさのりの漫画『ROOKIES』では、井伏鱒二の山椒魚のこのくだりの後、主人公である川藤幸一の解釈
「つまり、岩屋の外には明るい未来があるのに、
 穴から出られない状況に自分を持っていった山椒魚の愚かさ、
 しかもその状況を変えようともせず、
 穴の中で、小さな喜びに浸るしかない。
 そんな山椒魚の、孤独な物語なんだ。」




この動画と『在日韓国人だからどーした』という僕自身の記事を読み返して、もう一度ちょっとこのくだりを反芻してみた。
幕末もそうだけど、今のようなイノベーションの時代は、由緒正しさなんて何の利点にもならない。
むしろそういう人間ほど、時代に合わなくなった面倒なしがらみが多くて、やっていくには結構きついと思い始めてる。

逆をいえば、孫正義氏は日本領の朝鮮を渡って佐賀に住んだ在日韓国人二世だけど、差別に苦しみながらもそういったしがらみがないからこそ、存分に力を発揮して今日に至ったのではないかと思い始めてる。

勝海舟や榎本武揚、前島密や渋沢栄一もそう。
由緒正しい家柄ではなく、家族が幕臣の身分を金で買った(武揚は父親が庄屋、海舟は曽祖父が鍼灸師。前者は父の代から、後者は祖父の代から幕臣の家に入ってる)からこそ、しがらみなく活躍できたんじゃないかと。
『日本郵便の父』と呼ばれた前島密も、越後の農村地主の家の生まれだったのが幕臣になっているし、2021年NHK大河ドラマ『青天を衝け』の主人公・渋沢栄一も、武蔵の農村地主の家の生まれだったのが幕臣の家に養子に迎えられてる。

(これもあって、幕末から明治にかけて日本を動かしたのは、討幕派は『藩の医師や下級武士』、幕府方だと『農村地主』ではないかと僕は思い始めてきてる。ちなみに近藤勇も中の上の農民の生まれ)


今のようなイノベーションの時代において役に立つのは、由緒正しさよりも実力そして、しがらみにこだわらぬ身軽さ。
改めて実感する日々。

こんなこと言っちゃいけないけど、純粋な日本人であることにこだわる人たちは、童謡の人間とネットで徒党を組んで、そんな小さな喜びに浸るしかないんじゃないかと僕は思うけど。
ウシジマの35歳ニートと同じような。
パチスロで3万勝ってコンビニでほしいものを買いまくってる彼と、テレビで彼より若い野球選手が、メジャーに挑戦することによる人間的な成長を楽しみにしているくだりが対照的に描かれていたけど、英訳してみたんで乗っけてみます。



35歳ニート2.jpg
Utsui:It’s hot and deliciooous!
Yes, today, Let’s shout in my Depression Blog by Mr.Utsui again.
The Depression Blog of the 30s garbage: Tweeting by the garbage who parasites to his parents and gets the daily income in cash with temp jobs and slotters.
"Today, I won the pachinko-slot game and got 30,000 yens again.
I’ve bought everything I want in the convienience store!
I’m happy."
The reporter:How is your challenging as the Major leager?
The baseball player:Well.
My challenging as the Major leager is hard of the wall of languages and the difference of the culture.
But if I resolve my impediment, I will be able to grow up as a person.
So I'm fun!
Utusi:Shoot!
"The positive saying by the young sports player that has their future makes me depressing.
My life is far from theirs however I think of,so all wonderful word can't be helpful to mine.
I have done nothing and wasted too many time.
I want to begin something,but I can't really take the first step.
Because I couldn't do yesterday,I can't really think I can do today.
So I will can do nothing tomorrow,I give up.
In this way, steadily, I’ve left all alone.
My residual job must be unstable, heavy and simple job.
I will work slaverly, be torn out, and if I become useless, I will be dumped.
I think no means whatever I do.
More and more impatient I am.
I become more impatient, so my emotion become depressed and my view become narrow.
My anxiety I leave all alone, my anxiety I can’t see the future and my despair.
More and more thinking, I can’t see my exit.
One more step, actually, It’s good for a half step.
I want to step my forward."
(訳
宇津井:うまっからーっ!!
よーし、今日も宇津井様の鬱ブログでぶちまけるぜ!
30代ダメ人間:鬱ブログ
親に寄生しながら人材派遣とスロッターで日銭を稼ぐダメ人間のつぶやき。
“今日もパチスロで3万勝った!
コンビニでほしいもの買いまくり―! 幸せ♡”
リポーター:メジャーリーグはどうですか?
野球選手:そうですねー。
メジャーで挑戦するのは言語の違いや言葉の壁とか大変だけど、目標に向かって障害を乗り越えていけたら人間的に成長できるんで、楽しーっす!
宇津井:ちっ!!
“将来有望な若いスポーツ選手の前向きな発言は、正直へこむ。
どう考えても、俺の生活とはかけ離れていて、どんな素晴らしい言葉も参考にならねえ。
何もしないで無駄に時間を浪費しすぎた。
何かを始めようとしても、その最初の一歩がどうしても踏み出せない。
昨日できなかった俺に、今日の俺ができるとはとても思えない。
だからきっと、明日の俺も何もできないとあきらめる。
こうしてる間に俺はどんどん取り残された。
働き口はどうせ不安定なきつい単純労働。
こき使われて、擦り切れて、使えなくなったら捨てられる。
何をやっても無意味に思える。
あせる、あせる。
焦れば気持ちはへこみ、視野が狭くなる。
取り残される不安、先の見えない不安、絶望。
考えれば考えるほど、出口は見えない。
一歩、半歩でもいい。
前に進みたい。”)
                   
posted by SPIRIT at 23:11| Comment(0) | 雑考(その他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月20日のつぶやき












                   
posted by SPIRIT at 17:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする